2018年 可愛いキャラクターおせち料理が買える通販サイト集

シェアする

b708699536a2f60a17a6f11d615a576c_s

今年のおせち料理はどんなのにしようかしらん?とそわそわし始めた管理人 ごろんちょでございます。

おせち料理のチョイスっていうのは、主婦にとって年末の一大イベントのひとつですから、手抜きなどは許されません。真剣勝負です。

……と言いたいところですが。

え~、今年のおせち今いちじゃね?

なんて家族からブーイングが来るのが怖いので、真剣にならざるを得ません。

最近では各社から、とっても美味しそうなおせち料理が続々と登場しているので、スーパーのカタログやネットのおせちコーナーを眺めては、

う~む、選択肢が多すぎて、かえってわからないぞ。

と頭を抱えております。

そんな中、変わり種のキャラクターおせちを見かけましたので、頭の整理もかねてこちらでご紹介したいと思います。

冷凍おせち、冷蔵おせち。2人前、3~4人前など、各種ありますので、詳しくはリンク先サイトでご確認下さいませ。

スポンサーリンク

ベルメゾンのおせち


ベルメゾンのおせち料理 全部で10種類icon

2018年のベルメゾンのおせち料理はひと味違います!

用意されている10種類のお節料理のうち、半分以上の8種類がキャラクターおせちなのです。キャラクターおせちに対する自信・こだわりのようなものを感じます。

ディズニーのおせち料理


おせち・ディズニー ツムツム・三段重|ベルメゾンicon

ディズニー・ツムツムをモチーフにした豪華三段重のお節料理です。ミッキーの形をした重箱のふたにはツムツムの人気キャラクターたちがずらりと勢揃いしています。

その他にもディズニーシリーズのお節料理として

  • お重よりも中身重視の「ディズニー・ツムツム特段重」
  • 日本の伝統にこだわった正統派「ディズニー・和風プレミアム四段重」
  • 六角形の重箱が印象的な「ディズニープリンセス・三段重」
  • プーさんづくしの「くまのプーさん・三段重」
  • やたらクールな「スター・ウォーズ・三段重」

が用意されています。

大まじめな話をすれば、2012年にディズニーがルーカスフィルムを買収しているので、スターウォーズもディズニーの仲間といえば仲間なんですが、こうして一緒に並んでいると「なんか違うよね」という感じがなきにしもあらず。
(~_~;)

ムーミンのおせち料理


おせち・ムーミン・二段重|ベルメゾンicon

なんたってムーミンですから。北欧の雰囲気ただよう重箱のデザインがとにかく目をひきます。

一段目は伝統的な和風おせち、二段目に北欧をイメージしたオードブルが入っています。

ハローキティのおせち


ハローキティのおせち|ベルメゾンicon

ひたすら可愛いハローキティのおせち料理です。

家族みんなで楽しめるように、一の重には伝統の和風おせち、ニの重には和洋中ミックス、三の重には子どもが喜ぶフィッシュボールやスイーツが入っています。

紀文のディズニーおせち


ディズニーのおせち料理|紀文オンラインショップ

ディズニーのおせち料理です。

ミッキー&ミニー、くまのプーさん、そして美女と野獣の人気ディズニーキャラクターたちが、ひとつの重箱にギュッとつまった贅沢仕様のお節料理です。

重箱は甘すぎないシンプルなデザインなので、おせち料理を食べ終えた後も繰り返し使うことができます。

紀文のハローキティおせち


ハローキティのおせち詰め合わせ|紀文オンラインショップ

壱の重には本格おせち、弐の重には洋風おせちが入っています。

ハローキティ顔のかまぼこや練り切り、そしてキティちゃんの焼き印(?)が押された厚焼き卵など、キティ好きの人ならテンションがあがること間違いなし!

健康三彩のポケットモンスターおせち

16103108
【送料無料】ポケモンおせち|おまかせ健康三彩

モンスターボール型のデザインが目を引くポケモンのおせち料理です。

ピカチュウ大福や抹茶ロールケーキ、ハンバーグデミソースに星形パイナップルなど、子どもが喜びそうなものがたくさん入っています。

わが家のおせち

こんなに可愛いキャラクターのおせち料理を見たあとに、あんたの家の話なんてどうでもいいから、という人も多いかとおもいますが(笑)一応書いておきます(キリッ)。

これでも新婚時代は、せっせとおせち料理を手作りしていました。

きんとんとか、煮豆とか、煮しめとか、昆布巻きとか。料理本を買い込んで作っていたんですがね、いつの頃から作らなくなってしまいました。

なぜか。

残るのです。まあ、私の腕が悪いってのももちろんあるのでしょうが、どうしても量を作りすぎてしまうのです。

転勤族で地方を転々、年末年始も知り合いの少ない地方にいましたから、たずねて来る人もいません。家族だけで、毎日同じおせちを食べていると、3日もすると飽きてしまいます。

飽きてしまうのですが、せっかく作った私としては全部食べてもらいたい。

あぁ、そろそろカレー食べたいな、いやいやピザでしょ、なんて思いながらおせちを食べる……。

なんか、違うぞ。

そう気づいてからは、おせちを買うようになりました。

市販のおせちは確かに割高ではあるんですが、大した量を食べないわが家にはぴったりサイズでした。しかもちょっとずつ色々なものが入っているので、選びながら食べれる楽しさがあります。

年末年始の食品はバカ高くなるので、生活防衛のために今でも煮しめだけは作っています。少し濃いめに味付けすれば、ご飯のおかずにぴったりなので、これをメインに市販のおせちをちょこちょこつまむスタイル。

案外と悪くありません。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク