ヒカキン・ヒカル・シルクロード。人気YouTuberの1日密着動画まとめ

シェアする

ヒカキン・ヒカル・シルクロード。人気YouTuberの1日密着動画まとめ

以前の記事でヒカキンさんの1日密着動画をご紹介しました。

YouTubeをよくみます。 さすがに若い人たちのように、スマホで観ることはほとんどないのですが、家のテレビがFire TV ...

24時間ほとんど寝ずにがんばるその姿。想像のはるか上をいくハードスケジュール……というかあまりにストイックな1日は驚きを通り越して感動すら覚えたほどでした。

そのヒカキンさんに感化されたのか。

1日の密着動画をアップしている人気YouTuberさんたちが他にもいましたので、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヒカキンさん

すべてはここから始まった!?

おさらいの意味もこめて、まずはヒカキンさんの動画から。

テレビ番組出演のため朝(深夜?)の2時48分に起床してから、ほぼ寝ずに24時間働いています。

トミックさん

チャンネル登録者数95万人と、100万の大台まであと少しのところまで来ている人気YouTuberさんです。

生きた魚や、スーパーではあまり見かけないような珍しい魚をみずからさばいては料理するグルメ系(?)ユーチューバー。

築地で魚を仕入れ

献立を考える

足りない食材の買い出し

動画をまとめて3本撮り

と続きます。

料理動画を1本取り終えるたびに台所の床やシンクを掃除するなど繊細な面を見せるトミックさん。

台所がスタジオと考えれば当たり前なのかもしれませんが、一人暮らしの男性でここまで気を使えるというのはすごいです。

関根りささん

登録者67万人の美容系YouTuber。

忙しさを前面に出すことなく、まったりとした雰囲気の動画になっています。
それでも編集、編集、編集とつねに編集との戦いであることがわかります。

人気YouTuberの方々は専業になってガシガシと動画をアップする人が多いのですが、関根さんはなんと現役の看護師さん。

この動画では触れられていませんが、他の動画を見ていると「ほぉ、そう来たか」と思うような効率的な時間の使い方をしています。

個人的には美容系はあまり興味がないのですが(汗)関根さんの時間の使い方に興味があって、ついつい動画を観てしまいます。

シルクロードさん(フィッシャーズ)

登録者数250万。

日本一の動画再生回数をほこる今もっとも旬なYouTuber集団フィッシャーズ。そのリーダーをつとめるのがシルクロードさん(通称シルクさん)です。

そもそもがショートスリーパーなシルクさん。普段も3時間くらいしか寝ていないようですが、動画を撮影したこの日の起床は午前9時。いつもは5時半くらいに起きているとか。

起きるとすぐにランニング。戻って動画編集。その後撮影のため外出、日付けが変わってから帰宅。

1日が終わってまったりするのかと思いきや、ここから動画撮影開始。午前3時に撮影が終わってのち編集(ま、まだ働くのです……)。

そうして、今度こそ本当に1日が終わるのかと思ったら、更にランニング&公園で筋トレを行うシルクさん。

「僕、動かないとね、基本寝れないんですよ」

というシルクさんは、朝晩2回のランニングをしています。生活が不健康になりがちなYouTuberとしては、健康的な生活とも言えそうですが、うん、どうなんだろう。

ヒカルさん

——————
注:この動画はヒカキンさんの密着動画よりも前に作製されています。
——————-

最後にご紹介するのが「金にもの言わせるYouTuber」とご本人も言っているヒカルさん。とがった内容の動画を数多くあげていて、登録者数は190万人。

動画撮影をしたこの日は、特に予定が立て込んでいる日だったそうで、朝の5時半に撮影開始。

取材、打ち合わせ、そしてテレビ出演のために地元の兵庫から東京へ新幹線で上京。

数々の仕事をこなした後に夜8時すぎからの歓迎会とやらに参加。この日初めての食事がこの歓迎会での食事という「寝る間をおしむ」ならぬ「食べる間をおしむ」忙しさ。

歓迎会を終えて、帰宅したのが午前1時。

「えっ、東京から日帰りできたの?」

と一瞬思ったものの、そんなはずもなく。東京にも家を借りているんでそうです。ヒュ~っ!

さて、この日ヒカルさんが出演したテレビ番組。坂上忍さんがMCをつとめる「好きか嫌いか言う時間」だったのですが、先日オンエアを見ました。

この時の話によると。

YouTuber歴4年で稼いだお金が4億円。

4年のうち最初の2年はほとんど稼げていなかったので、ほとんどはここ2年で稼いだもの。今年の年収は3億~5億円行く予定。

な、なんかケタが違うんですけど……。

「ビジネスとしてYouTubeを始めた」というヒカルさんは、成功するという確信のもとに、自分の会社(たぶんアフィリエイト関係ですね)から得たお金を元手にYouTubeに約2000万円を投資

金にもの言わせるYouTuberのキャッチコピーのもとに、今まで動画のために使った金額が5000万円

いやいやいやいや。

なんなんですか、このビジネス感覚。

失礼ながらただのとがった人だとばかり思っていましたが、この話をきいてヒカルさんの認識が少しだけ変わりました。

もうひとつ他のYouTuberさんと違うな、と思ったところは。

他のYouTuberのみなさんは、1日密着の中でかなりの時間を編集作業にさいていて、密着動画の中でも「編集が」「編集が」「編集が」と口々に言っています。

ところがヒカルさんは「自分にしかできないことをしたい」との考えから、初期の段階から編集作業はしておらず、別に人を雇っているのだそうです。

ものすごい割り切りです。

まとめ

億のお金が動くYouTubeの世界。

人気者YouTuberともなればさぞかし華麗なる1日を送っているのかと思いきや、その24時間は人それぞれのようです。

タレントさんの1日密着は、あまりにも自分の生活とかけ離れてしまっているものですから、よほど好きでない限りほとんど興味がわきません。

ですがYouTuberさんに対しては、無意識のうちに身近なイメージを抱いているようです。

見ていて「なるほど。ふーん、うぉ~!」とあれこれ思うところがあって、なかなかに楽しいです。

まぁ。

収入のことを考えれば、本当はタレントさん以上に遠い存在なのかもしれませんけどね(笑)

以上、人気YouTuberさんたちの1日密着動画のご紹介でした。

ではでは。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク