【夏休みの自由研究2015】宇宙や科学を考えるJAXAの自由研究

シェアする

080101

あのJAXAが運営する自由研究の特設サイト「夏休み宇宙で自由研究特集」です。

JAXAと聞くだけで、何かものすごい自由研究ができてしまいそう……な気がするのは、私だけでしょうか。

でも、自由研究とJAXA。こんなにぴったりな組み合わせもそうそうなさそうです。

スポンサーリンク

JAXAの夏休み宇宙で自由研究特集

夏休み宇宙で自由研究特集 : JAXA 宇宙教育センター

「宇宙を見よう!」「君も宇宙エンジニア」「サイエンティストに挑戦」「実験して試してみよう」の4つの大きなテーマをもとに全部で16個の研究テーマが紹介されています。

対象年齢は小学校低学年から中学生まで。

宇宙を見よう!

  • みんなで金星を観察しよう
  • 月の満ち欠けを観察しよう
  • 地球観測衛星「だいち」の画像で地表を調べよう
  • お月様がついてくる

君も宇宙エンジニア

  • フィルムケースロケットをつくって飛ばそう
  • 回っているコマはどうして倒れないの
  • 世界一よく飛ぶたねのモデルを作ろう
  • 熱気球を作ろう

サイエンティストに挑戦

  • 空はなぜ青いの? 夕焼けはなぜ赤いの?
  • コップの水はなぜ落ちないのかな?
  • 簡易気圧計をつくって気圧を感じよう
  • 静電気をつかってあそびを工夫しよう

実験して試してみよう

  • アイスクリームを作ろう
  • ワサビでアメをつくろう
  • 氷つりをしよう
  • 食塩でクリスマスツリーをつくろう

宇宙や科学が大好きな少年少女たちをとりこにしそうなテーマがいろいろと用意されています。

各テーマの詳細ページには「教材の概要」「教材のねらい」「学校教科との関係」が掲載されています。が、まるで教師向けテキスト(実物はどんなものかは知りませんが)のような感じで、小学生のお子さんがひとりで見ても、何が何やらという感じかもしれません。

また、肝心の研究方法については、PDFファイルでの提供になっているので「圧縮ファイルダウンロード」をクリックして、自分のPCにダウンロードするか、または「ダイレクトダウンロード」をクリックして、PDFファイルを閲覧するかのどちらかの形になります。

「ダイレクトダウンロード」に関しては、その名前からして自分のPCにダウンロードされるのかと思ったのですが、実際にクリックしてみるとそのままPDFファイルのページが表示されました(chromeの場合)。

なので、特に保存が必要でなければ「ダイレクトダウンロード」で閲覧すれば十分だと思います。

まあ、そんなこんなので。

ちょっとだけ取っつきにくい感じもあるJAXAの自由研究サイトではありますが、それを補ってあまりあるJAXAのネームバリュー。

興味のある方はぜひ一度アクセスしてみて下さい。

夏休み宇宙で自由研究特集 : JAXA 宇宙教育センター

シェアする

フォローする

スポンサーリンク