50代の肌でお試し中「ドクターシーラボ エンリッチリフトセット」無料サンプル

50代の肌に危機感を覚えている管理人のごろんちょ でございます。

前回のエクセルーラ(⇒記事ここ)に引き続き、今回はドクターシーラボのエンリッチリフトセットを試してみました。

スポンサーリンク

無料サンプルを申込み

ドクターシーラボの公式サイトで、無料サンプルの申込みをすることができます。

061501
無料サンプルお申し込み-ドクターシーラボ公式通販

「エンリッチリフトセット」「VC100浸透ビタミンセット」「保湿トライアルキット」の3種類が用意されています。私は「エンリッチリフトセット」をチョイス。なんたって「たるみ(ハリ)・乾燥対策」のセットです。

ひょっとしてひょっとしたらこれひとつで、お肌の悩みが解消されるんじゃないかしらん、と大いなる希望をもって、サンプルの到着を待ちました。

サンプル到着

P6060003

思いのほかお得感のあるセットで、本当に無料でもらっちゃって良かったのかな、とちょっぴりドクターシーラボさんに申し訳な気持ちに。

とはいえ、ドクターシーラボさんだって、きちんと考えた上でのサンプル配布でしょうから、私がここでそんなことを思うのはお門違いなのはわかっていますが。

でも、もしもこのままリピートしなかったら、と思うとやっぱり何だか気が引けるのであります。

金のポーチも、安っぽいという意見もあるようですが、私的には大満足。キルティングにも厚みがあって、100均クオリティのちょっと上くらいの感じ。しかも色がね、色が金ぴかってのがこれまたいいじゃないですか。

いかにも金運が舞い込んで来そう♪

って、求めてるのはハリのある肌なんですが。

内容

  • エンリッチリフト クレンジングクリームEX(メイク落とし)
  • アクアインダーム導入エッセンス(導入美容液)
  • 新アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX(多機能保湿ゲル)
  • BBパーフェクトクリームエンリッチリフト(多機能ファンデーション)

エンリッチリフトEX以外は各2包ずつ。リフトEXは小さな容器に10g入っています。

使ってみました

メイク落とし

P6060004

えっと……。

クレンジングは使っていません。

元々薄化粧なので(ノーメイクの時もしょっちゅうある)クレンジングって使わないのです。化粧をした時は、メイクも落とせるタイプの洗顔料か、もしくはクレンジングシートを使ってから普通に洗顔。

近頃は、ロゼットのクレンジングミルクがお気に入りで、これで化粧を落とした後、拭き取り化粧水で軽くふきとって、水で洗い流すだけで済ませています。

なので、クレンジングはごめんなさいです。

導入美容液

導入化粧水とか導入美容液とか、最近よくききますね。ブースターなんて言い方もすることがあるようです。

ブースターって聞くと、私の頭の中にはマリオカートのイメージしか浮かばないんですけどね(笑)

で、この導入美容液。洗顔後の肌に塗ると、その後の化粧品(ここではアクアコラーゲンゲル)の肌への浸透が良くなり、スキンケア効果を高めるってものなんですが。

オールインワンのお手軽さが魅力でもあるアクアコラーゲンゲルに、導入美容液ってどうなのよ?

って、疑問がわいて来るんですが、そんなこと思うのは私だけなんでしょうか……という話はさておき。

かなりトロッとした質感で、顔にのせたらすうっと伸びるのかな、と思ったら、そうでもなくてですね、

塗りました、頑張ってます、的な自己主張があります。

アクアコラーゲンゲル

P6060007

さてさて、本命のオールインワンゲルです。

これひとつで化粧水、乳液、美容液、アイクリーム、クリーム、マッサージクリーム、パック、化粧下地と8つの役割を果たすのだそうです。

一兎を追うもの二兎を得ず

なんてことわざが、軽ぅく吹き飛ばされてしまうような超欲張りゲルになっています。

そもそもが面倒くさがりの私ですから、このオールインワンにはとっても期待していまして、これでお肌の調子が良いようだったら、すぐにでも購入するぞっ!くらいの勢いで試してみました。

が。

自分ですら予想もしていなかった結果に。

いえ、商品は悪くないんです。何よりも私の嫌いなべたつき感がさほどありませんでした。ハリが出たかどうかって言われると、ほとんどわからなかったりするのですが、それでもまあ、及第点の商品かな、と。

ただ、ただですね。

楽ちんなはずのオールインワンが、私にダメだったのです。使っている最中にも

け、化粧水が塗りたい……。

という思いに駆られてしまって。

化粧水、乳液、化粧下地……って段階をすっ飛ばせたらどんなに楽だろうと、あれほどあれほど思っていたというのに、習慣とは恐ろしいものですね。いざ化粧水を使わなくなったら、物足りないのです。

顔に化粧水をペチペチしないと、なんだか納得がいかないのです。たとえるならば、歯ブラシで歯を磨かずに、水で口をブクブクっとすすいだだけのような、そんな不完全燃焼感。

何回か使っているうちに、慣れるかな、と思ったのですが、10gのゲルは慣れるよりも前になくなってしまいました。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXは、私の中では本命に近いものがあったので、これはかなり残念な結果なんですが、化粧水を塗るというワンステップがどうやらリラックス効果にも繋がっていたようなので、オールインワンタイプのこの商品は今回は使用を見合わせることにしました。

BBクリーム

P6060006

オールインワンゲルと同じく、こちらもひとつで9つの機能を持つBBパーフェクトクリーム エンリッチリフトです。

ん、9つ? それってすごくないか?

ってことで、改めて見てみたら、なんと美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、毛穴カバー、シェーディング、ハイライトの9つだそうです。

クリームはやや固め。伸びもあまり良くなく、うわっ、厚化粧になっちゃう!と一瞬あせったのですが、顔全体を塗りおえると、どこでどう馴染んだのか案外と違和感がなく、ちょっと白っぽいかなと思ったクリームの色合いも、肌の色を明るく見せる効果を発揮していて、なかなかの働きもの。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク