引っ越し業者は大手なら安心?どんなに慎重に選んでも、結局は当日の作業員さん次第

シェアする

引っ越し業者は大手なら安心?どんなに慎重に選んでも、結局は当日の作業員さん次第

転勤族なもので、夫の単身赴任を含めれば、10回以上の引っ越しを経験している管理人 ごろんちょでございます。

ほとんどは会社指定の業者さんを利用していたので、引っ越しの数と同じだけ引っ越し業者さんを知っているわけではないのですが、それでも普通の方にくらべれば多少は詳しいはずなので、経験談など。

スポンサーリンク

口コミ情報はあてにならない?

自分で引越し業者を決めなければいけなかった時には、私も口コミ情報を念入りにチェックしました。

ですがね、読めば読むほどわからなくなるのです。

あなたもひょっとしたら「口コミがいろいろありすぎて、結局どこにしたらいいかわらかなくなっちゃった」なんて思って、今ここのサイトにたどり着いたのではありませんか?

そうなのです。

〇〇社が対応が丁寧ですごく良かったと言っている人がいるかと思えば、別の人は同じ〇〇社をもう二度と使わないと言っていたりして、

結局どれが本当なの?

という状態、なりますよね。私はなりました。

それでも、何回も、何回も、何回も引っ越しをしているうちに気づきました。

どれが本当なの?ではなくて、結局どれも本当なのだということに。

見積もり担当者と引っ越し担当者は別人

見積もりを依頼すると、担当の人が家にやって来ます。

家の間取り、ベッドやタンス、冷蔵庫などの大物を確認します。中には「ちょっとでいいんで押し入れも開けてみせて下さい」なんて言う人もいましたが、最近はこの手の人にはあたっていません。

おおよその荷物をチェックした後に見積もり、そして値引き交渉と頭の痛い作業に入って行きます。

もちろん安ければ安いに越したことはないのですが、その一方で、信頼できる引っ越し業者に頼みたいとも思います。

そんな時。

たとえば見積もりにきた人がものすごく感じのいい人で。何を言ってもこちらの要望を真摯に受け止めて、的確な回答を寄せてくれたら……。

この業者に決めよう!

って思いたくなりますよね。

でも、ちょっと待って下さい。

見積もりに来る人と、当日作業にあたる人はまったくの別人なんです。今ここで穏やかに受け答えをしているその人は、この場限りの人。ひとたび引っ越しの依頼をしてしまえばもう二度と会うことはありません。

そして、引っ越しのあたりはずれの大きな部分を占めているのは、見積もりの人ではなくて当日の作業員さんなのです。

見積もりの担当者の人柄でもって、その引っ越し会社を判断してしまうと、引っ越し当日に「こんなはずじゃなかった」となってしまうかもしれません。

すべては当日のリーダーと担当者さん次第

会社から引っ越し会社を指定されることか多かったので、同じ業者さんに何度も依頼しています。

同じ業者さんだったら、引っ越しの時の満足度も毎回一緒かと言えば、これがもう見事に違います。

家族での引っ越しの場合、荷物が多いので4~5人の担当者がやって来ます。この時のリーダーの働きによって、引っ越しの満足度は大幅に違ってきます。

普通のリーダーの場合

可もなく不可もなく。ほかの担当者さんたちも、黙々と仕事をこなします。重たい荷物が多いので、あまりに黙々と作業をされてしまうと、こちらが申し訳ない気持ちになってしまうことがあります。

ムードメーカーなリーダーさんの場合

他の担当者さんたちの士気をあげるのが抜群に上手く、みなさん楽しそうに作業をこなしていました。

決して手抜きをしているとか、さぼっているとか、そういうことではないのですが、時には笑い声もあがったりして、終始なごやかなムードでの引っ越しでした。見ているこちらまでもが微笑ましくなりました。

超優秀なリーダーさんの場合

一度だけ経験があります。

多くのリーダーさんは決められた以上の作業をしようとはしませんが(中には最低限のことすらしてくれないこともあります)この時は「これやっと来ますか?」と作業中にたびたび声をかけてもらいました。

洗濯機置き場の蛇口が曲がっていたようなのですが、それすらも「直しておきましたぁ」のひと言でした。

指示も的確で、作業員さんたちもテキパキと動き、何から何まで気もちの良い引っ越しでした。

次も絶対この引っ越し会社だ!

と思ったのは言うまでもなく、実際に次も同じ引っ越し会社だったのですが、当然ながらリーダーは別人だったため、ごくごく普通の引っ越しとあいなりました。

費用と安心感のバランス

結局のところ、同じ引っ越し会社でも当日の作業員さんによって当たり外れがあるので「どこの引っ越し会社がオススメですか?」と言われても、ここ!と自信を持って紹介できるところがありません。

ただ、それでもやはり会社のカラーのようなものはあります。従業員教育の違いもあるでしょう。

身もふたもない言い方になってしまいますが、多少価格が高くてもいいのならば、大手のほうが安心感があります

破損や紛失などのトラブルが発生した場合にも、大手の対応は迅速です。

逆を言えば、トラブルさえ発生しなければ安くてもいいということになるのですが、こればかりは当日やってみなければわかりません。

安心を取るか、価格を取るか。

判断を迫られるところです。

実際に利用した引越し業者の感想

ムービング

えっと、名前は似てますがスタームービングではなくて、ただの「ムービング」です。

以前は引越しも行っていたのですが、途中からファッション物流専門業者になってしまい、今では引越しは取り扱っていないようです。

アート引越センター

引越し料金・費用の見積もりはアート引越センター公式ホームページへ

言わずと知れた大手の引越し会社。会社が費用を負担してくれる時はいいのですが、個人で頼むには価格がちょっと高いです。

費用が高い分、引越し作業がずば抜けて上手いかといえば、まあ、普通です。普通ですが、決して普通以下になることのない抜群の安定感です。

エレベーターとか外廊下とか、あるいは部屋の壁などを傷つけないように「養生」といってそれ用のダンボールなどで周囲を覆うのですが、この手の備品が豊富にそろっています。

エコ楽ボックスを始めとする梱包資材にも工夫が多く、値段が高いなりのことはあるな、といった感じです。

値段に関しても「一括見積もりで半額になった」と言っている人がいるので、交渉次第では安くなるのかもしれません(わが家はほどほどの価格止まりでしたが)。

日通

引越しは日通|引っ越し費用・料金の見積もりや単身引越なら日本通運

日本通運ならではのネットワークが最大の魅力です。

大幅な値引きはないのですが、逆に、最初から良心的な値段を提示してくれるので、信頼感があります。

見積もりに来る人、当日の担当者、ともに誠実な雰囲気です。

アート引越センターのような「俺たち引越しのプロだぜ♪」的な派手さはないのですが、任せて安心な業者です。いぶし銀のような、とでも表現すればいいでしょうか。

2度利用していますが、2度とも満足のいく引越しでした。

価格はアートとたいして変わらなかったように記憶しています。

サカイ引越センター

引越しの見積もりは引越しの専業【サカイ引越センター】公式サイト

正直言うと、あまりいい記憶がありません。

5年程前に1度見積もりを依頼したことがあるのですが、最初に提示された金額のあまりの高さに、夫が「バカにしているのか」と怒ってしまったことがありました。

サカイ側にしてみれば、そこから値引きした額を提示しようとしていたのでしょうが、日通のあとの見積もりだったので、そのやり方が思いっきり逆効果になってしまいました。

それから数年後、引越しをサカイにお願いしました。引越しそのものは、何のトラブルもなく終わったのですが、ダンボール回収がもたつきました。

荷ほどきが終わった後にサカイに連絡すると、ダンボールを回収してくれることになっていたのですが、約束の日になってもいっこうに回収に来てくれません。

忘れちゃったのかなぁ、明日確認しなくちゃ。

と思っていたところ、何と夜中の12時過ぎ!にやって来ました。

マンションで夜中にごそごそしては近所迷惑るなるからと、その時は回収を断りました。

翌日電話をし、事情を説明した上で回収をお願いすると、回収に来れるのは3日後とのこと。まあ、それでもいいかと「今度こそ夕方までにお願いします」と念をおすと、後から折り返しの電話。

何か思えば、その日の日程だと夜の11時過ぎのお伺いになるのですが……。

ダメです、絶対にダメ!

回収日をさらに先にずらし、何だかんだで1週間ほどかかってのダンボール回収となりました。

やっぱりサカイに頼むんじゃなかった。

とは夫談。

まとめ

価格は安いに越したことはないのですが、なかには洗濯機の設置など、当然サービスに含まれているだろうと思うようなものを別料金にして、引越し料金を安く見せているところもあります。

せっかく見積もりをしてもらうからには、提示された料金だけでなく、その料金に何が含まれているのかをしっかり確認することをオススメします。

【PR】ズバット引越し比較

一括見積もりで引越料金が最大50%オフになります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする