本物そっくり!紙で作るたんぽぽの作り方

紙で作るたんぽぽの花の作り方 C花・植物

春の花というと真っ先に桜が思い浮かびますが、鮮やかな黄色が目をひくタンポポさんも、実は春の花だったりするのですよね(^^)

今回は、細長い紙をチョキチョキ細くカットする「フリンジ」という技法で、タンポポのペーパーフラワーを作ってます♪

スポンサーリンク

紙で作るタンポポの作り方

紙で作るたんぽぽの花の作り方 – DIY How to Make Paper Dandelion

紙で作るたんぽぽの花の作り方 – DIY How to Make Paper Dandelion – YouTube

↑↑↑ 詳しくはこちらの動画で。

↓↓↓ 以下、ポイントをご説明。詳しくは動画を参照下さい。

▼ 紙をカット

黄色のタント紙を1.2cm x 30cmのサイズにカットします。
ここではタント紙を使っていますが、色画用紙でも大丈夫です(^^)

▼ 花をカット

タンポポの花をイメージしながら、細かくカットしていきます。

▼ 額部分をカット

花の次はタンポポの額部分です。

1.2cm x 6cmの紙をギザギザになるようにカットします。

▼ 貼り合わせ

花部分の黄色い紙と額部分の緑色の紙を貼り合わせます。

▼ くるくる♪

ピンセットなどを使って、端からくるくると巻いていきます。

ピンセットがない場合は、まち針や楊枝などに巻き付けていっても大丈夫です。

▼ のり付け

裏側にのりをつけて、型崩れするのを防ぎます。

▼ 開く

のりが乾いたら、タンポポの花に見えるように紙をていねいに開いていきます。

タンポポの完成

大きさといい、質感といい、かなり本物っぽい仕上がりのタンポポです。

紙を細かくチョキチョキするのがお好きな方は、ぜひ一度試してみて下さいね。最初は面倒でも、そのうち癖になりますよ……というか私は癖になりました(笑)

以上、紙で作るたんぽぽ(ペーパーフラワー)の作り方のご紹介でした。

ではでは。