紙で作る母の日のカーネーション 茎付き【本物そっくり!】

本物そっくり!紙で作る母の日のカーネーション 05母の日・父の日
Sponsored Link

母の日といえば、やっぱりカーネーション(^^)

「花をもらっても手入れが大変だからねぇ」なぁんて言ってるお母さんにも、きっと喜んでもらえるペーパーフラワーのカーネーション。普通のプレゼントに1本そえるだけでも、ぐっと母の日っぽさがアップしますよ。
お試しあれ。

スポンサーリンク

紙で作る母の日のカーネーションの作り方

本物そっくり!紙で作る母の日のカーネーション 茎付き DIY How to Make a Paper Carnation

本物そっくり!紙で作る母の日のカーネーション 茎付き DIY How to Make a Paper Carnation – YouTube

↑↑↑ 詳しくはこちらの動画で。

↓↓↓ 以下、ポイントをご説明。

▼ お花紙を6等分

100均などで売っているお花紙を横に2等分、たてに3等分の計6等分にします。

▼ ジャバラに折って切れ込み

いつものお花紙の花の要領で紙をジャバラ折りにします。真ん中半分のところに少し深めの切り込みを入れます。

▼ ギザギザ

ジャバラに折りたたんだ両端にギザギザの切り込みを入れます。

▼ 中央をホッチキス

3枚ずつに分けて、中央をホッチキスでとめます。

▼ ワイヤーを巻き付ける

ジャバラの束を2つ重ねたら、茎になるワイヤーを中央部分にしっかりと巻き付けます。
なんか、タケコプターみたいですね(笑)

▼ 根元にお花紙を巻き付ける

カーネーションのガク部分の膨らみを表現したいのでで、花の根元部分にお花紙をグルグルと巻き付けます。

▼ フローラテープを巻く

お花紙の膨らみ部分からワイヤーにかけて、全体をフローラテープで巻いていきます。ぐっとカーネーションっぽくなってきました(^^)

▼ 葉っぱ

緑色の紙(タント紙や色画用紙)で作った葉っぱをワイヤーに通したら、動かないように根元をボンドで貼り付けます。

▼ 花びらを起こす

お花紙を1枚1枚やさしく起こしてあげます。ふわふわっといい感じになったら出来上がります(^^)

カーネーションの完成♪

ガク・茎・葉っぱをつけたら、ぐっと本物のカーネーションっぽくなりました。

茎があるので、数本まとめて花束っぽくすることも、花瓶などの器にさしてアレンジメントっぽくすることも、プレゼントにそえてギフトトッパーっぽくすることもできます。

なんだったら、プレゼントを入れた紙袋に1本だけ放り込んで置いても、それなりの雰囲気になるんじゃないかとすら思っています(笑)

アイデア次第でいろいろと使えそうなカーネーション。作り方も簡単ですので、ぜひ挑戦してみて下さいね。いつものギフトがちょっとだけ華やかになりますよ(^^)

以上、紙で作る母の日のカーネーション 茎付きの作り方のご紹介でした。

ではでは。