【紙の花】テンプレート付きで簡単バラのペーパーフラワー

シェアする

P5032311_1

Pinterestを見るのが大好きで、自分でもアカウントを作って気にいった画像をpinしています。

最初の頃はもっぱら犬や猫の可愛い画像をpinしていたのですが、近頃ではペーパークラフトなどの紙で作れる小物に目が行くようになりました。海外のサイトだと、テンプレートが公開されていることも多いので、プリントアウトするだけで手軽に作れるのも魅力です。

スポンサーリンク

紙で作るバラ



今回、目にとまったのはこちらの画像。

作り方⇒How to Make a Paper Rose | The Elli Blog

テンプレート
白いバラ

オレンジのバラ

サーモンピンクのバラ

薄いピンクのバラ

薄い黄色のバラ

英語のサイトですが、画像付きで作り方の説明がされているので、簡単に作ることができます。

実際に作ってみた

P4292307

テンプレートをダウンロードします。

このまま切り抜いて作ってもいいのですが、組み立てた時に花びらの裏側がどうしても見えてしまうので、オレンジ色などの濃い色のバラだと、裏の白色が気になってしまいます。

なので、自分の場合はコピー用紙を使う時以外は、テンプレートを元にして両面に色がついている紙に型を書き写し、それを切り抜いて使いました。

出来上がった作品たち

P5032310
100均で売っていた表裏に色のついた包装紙(?)を使用。紙にややこしがなく、時間がたつと花びらのカールが取れて来てしまうのが難点。

P5032309
こちらは、A4カラーコピー用紙で作ったもの。カラーのコピー用紙なので、表も裏も同じ色です。ふと思い立って100均へ行って入手して来ました。

ピンク、水色、薄い黄色の3色しかラインナップされていないのがちょっと残念ですが、それでも安くて手軽に入手できるのが魅力です。

ネットに公開されているテンプレートを使って、ちょっと花でも作ってみようかな。くらいの気持ちの時にはこれで十分。

まっ、欲を言えば葉っぱになる緑色があればなぁ、と思わないでもないのですが……、それでもピンク、ブルー、黄色があるだけでもありがたいと言うものです。

P5032308
白いバラは普通のコピー用紙にプリントアウトしたものをそのまま切り抜いて作りました。白いバラなので、花びらの裏側の色が気になることもありません。

P5032312
この花の他にも、作ってみたいな、作れそうかも、と想像をかき立てられる画像がPinterestにはたくさんアップされています。

ほとんどが海外のものなので、英語になってしまうのがあれなんですが、それでもこれから機会を見て、いろいろと挑戦してみたいと思っています。

ではでは。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする