マスキングテープで作る七夕飾り(吹き流し)

シェアする

P6222506

七夕といえば笹飾り。

短冊に願いを書いてつり下げれば、願いがかなうとも言われていますが、あれって願いごと丸見えなんですよね。はずかしくっていけません(笑)

せめて二つ折りにならないものかといつも思うのですが、そう言えば神社の絵馬も丸見えですね。日本人はそういった小さなことにこだわらないで今まで生活してきたのかもしれません。

今や個人情報で大騒ぎの時代ではありますが。

スポンサーリンク

マスキングテープで作る七夕の吹き流し

Pinterestでステキな吹き流しを見つけました。



作り方:Tinkly cricket: 七夕かざり その1

作り方がのっていたのでさっそく挑戦!

マスキングテープを用意

P6222514

えっと、マスキングテープがなくってですね。

七夕飾りにはとうてい向かないだろうと思うデザインのテープをのぞくと、これがありったけのテープだったりします。

なんだったら、あまりに種類が少ないので、急いで100均で1本追加購入してきたくらいです。

簡単&可愛い♪

P6222509

A4のコピー用紙にマスキングテープをぺたぺたと貼って、切って、繋いで、飾るだけの簡単吹き流し。それなのにとっても可愛い出来上がり。

テープをもっと種類豊富に持っていたなら、デザイン違いであと2~3個は作って飾りたいところなんですが、私の手持ちではこれで精一杯です。

ちなみに。

吹き流しの下の部分で、ひらひらしたところありますよね。ここの水色部分は実はマスキングテープを貼っていません。水色のコピー用紙で作ったので、紙の色そのまんまです。

て、テープがなかったので、苦肉の策です。

ちなみに、トップの画像。

P6222504

気づいている方もいるかと思いますが、キャットタワーにつり下げて写真、とってます。

最初は窓際につり下げて写真を撮ろうとしたのですが、逆光で上手くとれず。

どこか良いところないかなぁ、と探した末にたどりついたのが、キャットタワーでした。実際はこの写真の数倍は可愛い仕上がりの吹き流しですので、少しでも興味をもたれましたら、ぜひ挑戦してみて下さい。

できあがりを見た瞬間に、自分で「ふふっ♪」ってきっとなりますよん。

ではでは。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク