トイレットペーパーの芯と紙ひもで作る小物入れの作り方

Cその他
Sponsored Link

実を言うと。

トイレットペーパーの芯を集めていた時期がありました。集めるといっても、すぐにたまってしまうので、常時10本くらいをキープして、あとはそのまま捨ててはおりましたが、

いつかどこかで何かに使えるんじゃないかしらん?

の淡い期待のもと、キープし続けていたわけです。

ですが「いつか」なんてものは一向にやって来る気配がなく、

これってゴミを溜めてるのと同じだよね!?

と思ったある日、すべてのトイレットペーパーの芯を捨てました。それから数ヶ月……いや1年くらいでしょうか。

なぜか突然、ピカーン♪とひらめいたのが、今回ご紹介する小物入れ。紙ひもをぐるぐると巻いてバスケット(カゴ)仕立てにしてみました(^^)

スポンサーリンク

トイレットペーパーの芯の小物入れの作り方

トイレットペーパーの芯で作る小物入れ(カゴ)- DIY ReUse/Recycle Toilet Paper Roll | Best Out of Waste

トイレットペーパーの芯で作る小物入れ(カゴ)- DIY ReUse/Recycle Toilet Paper Roll | Best Out of Waste – YouTube

↑↑↑ 詳しくはこちらの動画で。

↓↓↓ 以下、ポイントをご説明。

▼ 芯をカット

トイレットペーパーの芯を端から5cmのところでカットします。

ハサミで切ってもいいのですが、カッターを使ったほうが型崩れしにくいです。

▼ 厚紙に貼り付け

トイレットペーパーの芯の底の部分にのりをつけて、厚手の紙に貼り付けます。画用紙などよりももう少し厚手のいわゆる「厚紙」くらいの紙がオススメです。

▼ 切る

はみ出している部分を切り取ります。

▼ 紙ひもを巻く

小物入れの底になる部分を作ります。

紙ひもの端っこからのりを付けながらクルクルと巻いていきます。

▼ 貼る

先ほどトイレットペーパーの芯に貼り付けた厚紙の部分(底部分)に紙ひもを貼り付けます。

▼ 巻く

のりを付けながら、更に紙ひもを巻いていきます。

▼ 巻き付ける

底面部分が終わったら、今度は側面にかけてのりをつけながらぐるぐると巻き付けていきます。すき間ができないようにきっちりと巻くと仕上がりがキレイです♪

▼ レースを貼り付ける

フチの部分にレースを貼り付けます。

▼ 持ち手を作る

紙ひもを三つ編みにして持ち手部分を作ります。

▼ 貼り付け

本体に持ち手を貼り付けます。

小物入れのできあがり♪

手のひらサイズの可愛い小物入れ(バスケット・カゴ)です(^^)

内側はトイレットペーパーの芯がそのままなので、気になる方は小花模様の布などを貼り付けると可愛さがさらにアップすると思います。

というか。

私自身が貼り付けたかったのですが、家にちょうどいい布がありませんでした。紙工作は好きなんですが、裁縫は苦手なもので布のストックが……。
(~_~;)

以上、トイレットペーパーの芯と紙ひもで作る小物入れの作り方のご紹介でした。

ではでは。