【ハロウィン】紙で作るカラスの羽根の作り方

10ハロウィン
Sponsored Link

ハロウィンの定番アイテムと言えば、オレンジ色のジャック・オー・ランタン(お化けカボチャ)に魔女、それからお化け、黒猫、クモの巣、コウモリとありますが、その中に果たしてカラスの羽根が入っていたかどうか……(笑)

スポンサーリンク

紙で作るカラスの羽根の作り方

超簡単!紙で作るカラスの羽根の作り方【ハロウィン】 DIY How to Make Paper Feather – Halloween Decor

超簡単!紙で作るカラスの羽根の作り方【ハロウィン】 DIY How to Make Paper Feather – Halloween Decor – YouTube

↑↑↑ 詳しくはこちらの動画で。

↓↓↓ 以下、ポイントをご説明。

▼ 紙を切る

黒い紙(ここではタント紙を使っています。色画用紙でも大丈夫です)を3cm x 9cmにカットします。

▼ 半分に折る

紙を真ん中から半分に折って。

▼ 切る

羽根の形になるようにカットします。

▼ 斜めにカット

羽根の中心(折りすじ)に対して斜めになるように細かくカットを入れて行きます。

▼ V字の切れ込み

羽根の根元近くまで切れ込みを入れたら、7~8mmを残してカットの角度を変えます(V字の切れ込みを入れます)。

▼ 垂直にカット

残った部分を、羽根の中心に対して垂直になるようにカットします。

▼ 広げる

紙がちぎれないように気をつけながら、丁寧に広げます。

カラスの羽根の完成♪

紙をカットするだけの簡単な作業なのですが、かなり本物っぽい仕上がりです。

この羽根1枚だけではハロウィン飾りにはなりませんが、カボチャなどのそのほかの飾りたちの中にさり気なく紛れ込ませて上げると、雰囲気がぐっとしまります。

今回は黒い紙を使っての黒い羽根でしたが、白やパステルカラーなど他の色の紙で作ればハロウィン以外にも活躍してくれそうです。

以上、紙で作るカラスの羽根の作り方のご紹介でした。

ではでは。