紙で作る紫陽花のリースの作り方

紙で作る紫陽花のリースの作り方 C花・植物

春になると桜の花が恋しくなるように、梅雨の時期になると紫陽花ががぜん気になってきます。なので、昨年も紫陽花のペーパーフラワーを作りました。

クラフトパンチで作る紫陽花の花
もうずいぶん前になるのですが……、えっと、約4年前ですね。クラフトパンチを使って紫陽花の花を作ったことがあります。 紫陽花のシーズンになると、毎年玄関の靴箱の上に飾っていたのですが、さすがにボロボロになって来たので(笑)久しぶ...

でもって、今年もやっぱり紫陽花なのです。

ただ、いつも同じではつまらないので、今年はちょっと工夫をこらしてリース仕立てにしてみました。

スポンサーリンク

紙で作る紫陽花の作り方

紙で作る可愛い紫陽花のリースの作り方 – DIY How to Make Hydrangea Paper Flower

紙で作る可愛い紫陽花のリースの作り方 – DIY How to Make Hydrangea Paper Flower – YouTube
↑↑↑ 詳しくはこちらの動画で。

↓↓↓ 以下、ポイントをご説明。詳しくは動画を参照下さい。

▼ 輪っかの形に切り抜く

ダンボールをドーナツ型に切り抜きます。
外側が半径5cm、中心が半径3.5cmの円形です。

▼ 紙ひもを巻く

ダンボールに紙ひもを巻き付けていきます。
巻き方は動画でご確認下さい。

▼ 葉っぱ

3cm x 5cmの紙を葉っぱの形に切り抜きます。
大きさを多少かえながら、全部で5~6枚の葉っぱを作ります。

▼ 花

2.5cm x 2.5cmの紙を紫陽花の花の形に切り抜きます。
全部で15枚作ります。

▼ 形をととのえる

中心に穴をあけ、楊枝などで花びらにカールをつけます。

▼ ワイヤー

6cmの長さにカットしたワイヤー(24番手)を15本束ねたら、先端の2cmを残してフローラテープでぐるぐると巻きます。

▼ 曲げる

束ねたワイヤーを画像のような形に曲げます。

▼ 広げる

先端のワイヤーを巻いていない部分を外側に押し広げます。

▼ 花をつける

花びらの中心をワイヤーに差し込み、ボンドをつけたら、その上からビーズを乗せます。

▼ こんな感じ

全部で15枚の花をワイヤーに貼り付けていきます。

▼ ひきそろえ糸

100均(ダイソー)のひきそろえ糸をリース土台に巻き付けます。
細めの普通のリボンでも可愛いと思います(^^)

▼ 貼り付け

花と葉っぱを好みの位置にグルーガンで貼り付けたら出来上がりです♪

紫陽花の完成

梅雨の時期にぴったりの紫陽花のリースが完成しました。

今回使用した紫陽花の花は大小あわせて3個だけですが、もっとたくさん作って、リース土台全体にぐるりと配置するのもありですね(^^)

いろいろアレンジして楽しんでみて下さい。

以上、紙で作る紫陽花のリースの作り方のご紹介でした。

ではでは。