【クイリング】母の日のカーネーション

P3083893

母の日に大活躍のカーネーションをクイリングで作ってみました。

スポンサーリンク

クイリングで作る母の日のカーネーションの作り方

今回参考にさせていただいたのはこちらのサイト。

031101
カーネーション・カード – クイリングの作り方講座 First step Quilling

初心者向けにていねいに説明がされているので、迷うことなくカーネーションを作ることができます。

というわけで、サイトの説明にしたがって紙をまきまき♪

P3083879

花びら。

5個でカーネーション1つ分です。

3ミリ × 15センチのペーパーでルーズサークルを作ってから変形させています。最初は上手くいかなかったのですが、リンク先サイトの写真と説明を見ながら作っていったら、ちゃんと形になりました。

P3083881

ガクと茎。

茎用のパーツにティアドロップをはめ込んでいます。

カード用にデザイン性のあるカーネーションなので、茎の部分もくるっと可愛くカールしています。

P3083886

葉っぱ。これがちょっと小さい。

7.5センチのペーパーで7.5ミリのルーズサークルを作って、そこからぐにゃっと変形させています。

これでカーネーション2本分のパーツがすべて出来上がったので、あとはパーツを配置していきます。

そうして出来上がったのがこちら。

P3083887

リンク先のカーネーションは、カード用にもっと素敵な配置になっているのですが、私はとにかくカーネーションを作れれば満足だったので、そのままさっくりと配置しました。

うーん、可愛い(自画自賛)。

あいているスペースにミツバチなんか飛ばしたら、もっともっと可愛くなりそうなのですが、さて、ミツバチの作り方がわかりませぬ(笑)。

まっ、始めたばかりなので、焦らずゆっくりと、色々な作品を作って行きたいと思っています。

超三日坊主がどごまで続くのか!?

疑いの眼差しでもって、どうかなまあたたかく見守ってやって下さいまし。

そしてよろしければ、皆さんも一緒にクイリングなんていかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク