【腸活】野菜たっぷりレシピ「トマト入りブロッコリーと豚肉の炒め物」

シェアする

 

料理写真、相変わらずへたでごめんなさい。 

「腸活」絶賛実践中の管理人ごろんちょでございます。

ヨーグルトを毎日食べればオールオッケー♪ってなことだと話は早いのですが、今までの経験上、ヨーグルトだけではそれほどの効果は期待できそうにないので、少しの間食生活のほうも見直してみることにしました。

というわけで、まずは野菜たっぷりメニューから。

腸内環境の改善に効果の大きい野菜とそれほどでもない野菜と、調べればたぶんあると思うのですが、まだそこまでの知識はないので、なんとなく体に良さそうなイメージのある緑黄色野菜でまずは攻めてみることにしました。

スポンサーリンク

トマト入りブロッコリーと豚肉の炒め物の作り方

材料

  • ブロッコリー 小さめ1株 適当な大きさに切ってからゆでておく
  • トマト 1個 2センチ角に切る
  • 豚バラ肉 200グラム ひと口大に切って軽く塩コショウ
  • 創味シャンタンDX(調味料) 大さじ1

作り方

  • 豚バラ肉をフライパンで炒める。
  • 肉に火が通ったらブロッコリー、少しの時間差でトマトを投入。あまり炒めるとトマトがべちょべちょになってしまうので、さっと炒める程度で。
  • 創味シャンタンを加えて、全体を軽く混ぜ合わせたら出来上がり。

味の決め手は「創味シャンタンDX」

めちゃくちゃ簡単ですが、味は抜群です。

創味シャンタンDXの威力が半端なく、これさえあれば炒め物は無敵と言っても過言ではありません。

創味シャンタンDXって何? と思う方もいるかもしれませんが、あの「味覇(ウェイパー)」の味を引き継いだ調味料と言えばわかってもらえるでしょうか。

契約関係のごたごたがあって、現在の「味覇(ウェイパー)」はかつての「味覇(ウェイパー)」とは少し違う味になっていて、かつての「味覇(ウェイパー)」の味を求める時には「創味シャンタンDX」という、ちょっとややこしい展開になっています。

……という話はさておき。野菜を切る、炒める、創味シャンタンDXで味付けをする、という黄金ルートがあれば、料理が苦手な私のような人間でも、なんとか腸活生活が続けられそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする