【覚え書き】夏野菜たっぷりトマトカレーのレシピ

シェアする

053003_1

あれこれ放り込んで、ちゃちゃっと作ったら思いのほか美味しくできたので、忘れないうちの大あわての覚え書きです。

スポンサーリンク

夏野菜たっぷりトマトカレーの作り方

材料

  • 豚ひき肉 150g
  • 玉ねぎ 1個(1cm厚にカット)
  • ナス 2個(縦半分に切ってから1cm厚の半月切り)
  • ズッキーニ 1個(縦半分に切ってから1cm厚の半月切り)
  • セロリ 1本(皮をむいてから斜め薄切り)
  • トマト缶 1缶
  • 水 2カップ(野菜から出る水分によって加減)
  • カレールー 1箱
  • コンソメ 1個
    隠し味(気分です。入れても入れなくても)

  • ウスターソース 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1

作り方

厚手の鍋にサラダ油を熱してニンニクを炒め香りを出します。挽き肉を加えて軽く火が通ったら、残りの野菜をすべて加えて炒めます。油がまわったら、トマト缶、水、コンソメを加えしばらく煮てから、いったん火を止めカレールーを投入。再び火をつけ全体にとろみがついたら隠し味を入れ、少し煮込んで完成です。

気になるお味は

普通のカレーだとちょっと重いなと感じることもあるのですが、トマトを入れることによって酸味が加わり、さっぱりとした味わいに変身します。

トマトの風味を残したくて、カレールーは甘口を使いましたが、中辛や辛口を使うとまた違うバランスになるかもしれません。

1回作れば2~3日は食べられるカレー。手抜き主婦の強い味方ですっ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする