ペーパークイリングで作るカモミール

シェアする

P3294060

花心の部分がまん丸っこくて、大ぶりなカモミール。

カモミールと言えばハーブティーなどが有名ですが、和名でカミツレと言われるともう、頭の中にはシャンプーのイメージしか出てきません(笑)

スポンサーリンク

ペーパークイリングで作るカモミールの作り方

今回参考にさせていただいたのはこちらのサイト。

033103
http://blog.naver.com/nizelprim

それから更にこちらのサイト。

033102
"ЖИВЫЕ" РОМАШКИ МК (квиллинг). Обсуждение на LiveInternet – Российский Сервис Онлайн-Дневников

韓国語のサイトとロシア語のサイトなので、何が書かれているかよくわからないまま、写真だけを参考にして自己流にアレンジしてみました。

P3294051

・花びら(ティアドロップ)
3ミリ×15センチ

花びら12枚でひとつの花になります。

・花心(フリンジ)
7ミリ×30センチ

花心のびっちりと詰まった感じを表現したかったので、細かく切り込みをいれました。

P3294053

花心部分は巻いた後に、グレープロールの要領で真ん中の部分を山なりになるように少しだけ押し出しました。

最初はタンポポのようにフリンジを広げてみたのですが、そうするとカモミールっぽくなくなってしまうので、最終的にはあまり広げないで使っています。

P3294055

・葉っぱ
3ミリ×15センチ

カモミールと良く似た花にデイジーがあります。このふたつの最大の違いは葉っぱの形なんだそうですが、デイジーが菊に似た葉の形をしているのに対して、カモミールはもっと細くて繊細な葉っぱがついています。

というわけで。

032902
Космея (МК) | Страна Мастеров

こちらのサイトのコスモス用の葉っぱを使用しました。

サイトにアクセスして、ずずーっと下へスクロールして行くと葉っぱの作り方が画像で説明されています。

そうして出来上がったのがこちら。

P3294057

花心のボリュームがもう一息な気がするんですが、ひとまずこれで完成です。

ボリュームアップのための良い方法を思いついたら、また再挑戦してみたいと思っています♪

033101

スポンサーリンク

シェアする

フォローする