本の話

スポンサーリンク
Amazonウォッチ

村上春樹の小説ついに電子書籍化「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」

村上春樹さんの作品が電子書籍化されたら、電子書籍の普及にかなりの影響を与えるのではないかと以前から言われていましたが、これまでずっと電子化されることはありませんでした。 ところが2015年7月に「村上さんのところ コンプリート...
本の話

注意!Kindleでミステリーを読む時はポピュラーハイライトは必ずオフに

初代Kindle Paperwhiteを使っています。 発売とほぼ同時期に買ったもので、最初の頃はもっぱら小説ばかりを読んでいたのですが、近頃ではビジネス書やノンフィクション系のものがメインになっていました。
本の話

図案写しが楽しくて仕方ない書籍「プラバンで作る動物と植物のアクセサリー」

プラバンも今でもすっかり有名になってしまって、100均で手軽に購入できるようになりました。 それでも、より素敵な出来上がりを目指して、色つけのためのやすりがけとか、焼いた後のUVレジンでのコーティングとか、あれやこれやを考える...
本の話

趣味を超えるための知識と情報。書籍「売れっ子ハンドメイド作家になる本」

ミンネをはじめとするハンドメイドマーケットがテレビで取り上げられるなど、最近にわかに注目を集めている手作り作品の販売。 売れっ子と呼ばれる方々は、しっかりとした技術力があるのはもちろんなのですが、それにプラスしてデザインのセン...
Lその他

やる気を出すための掃除本カレン・キングストン「ガラクタ捨てれば自分が見える」はもはや古典と呼んでもいいレベル

掃除のモチベーションをアップするための方法として、好きな音楽を流すことと並んで王道なのが、掃除や片付けに関する本を読むことではないでしょうか。 最近ではさすがに掃除に取りかかるまでのハードルが低くなって来たので、本を読んでから...
本の話

コットンパールも好きな色に簡単着色。書籍「UVレジンの大人おしゃれなアクセサリー」

レジンのアクセサリーって、見ているだけでも何でこんなに心がワクワクするんでしょう。 透明な樹脂の中に様々なパーツが丸っと閉じ込められている姿を見ると、透明感のあるキラキラが大好きだったら子どもの頃を思い出します。
本の話

書籍「月と星と宇宙の手作りアクセサリー帖」で流行の宇宙塗りにチャレンジ

プラバンと並んで、レジンの人気がものすごいことになっていると日々感じている管理人でございます。 近頃では100均でもレジン液やらミール皿、メタルフレームまで買えるようになって来て レジンって興味あるけど、手を出したらとん...
本の話

読んだらきっと組み立てたくなる。書籍「ナノブロック・オフィシャル・ガイドブック」

nanoblock(ナノブロック)って可愛いですよね。 あの小さな感じがたまりません。 しかもモチーフのチョイスとデザインが絶妙で、お店で実物をみかけると「どうしようか、今日こそ買おうか!?」と毎度悩んでしまいます。 ...
本の話

簡単・手軽で夏休みの工作の宿題にも。書籍「焼かずに作れる!! 陶器みたいなねんどのアクセサリー」

粘土というと、近頃では樹脂粘土の人気が圧倒的なように感じます。ところがこの本で扱っているのは石塑(せきそ)粘土。 ん? 樹脂粘土じゃない!? と興味を引かれたのが、この本を手にするきっかけでした。
本の話

折り紙をUVレジンでコーティング「和テイストビジューのアクセサリーとこもの」

私のようなアクセサリーをほとんど身につけない人間にとっては、いつもなら手に取ることのない本なのですが、大好きな折り紙と近頃人気のUVレジンを取りあげているということで、気になってしまいました。
スポンサーリンク