100均クラフトパンチで立体的なミニバラ【ペーパーフラワー】

Sponsored Link

またですか?

またです(笑)

またまた100均クラフトパンチでお花を作ってみました。

とりあえずパンチで紙を切り抜いて、あぁかな、こうかな、と紙を折ったり、切ったり、貼ったりして花の形に仕上げて行く……、まるでパズルでもしているかのような感覚で、その面白さにすっかりはまってしまいました。
(^^)

スポンサーリンク

ハート型クラフトパンチでミニバラの作り方


100均クラフトパンチで作る立体的なミニバラ – How to make Mini Roses With a Paper Punch – YouTube

▼ パンチする

ハート型クラフトパンチで、カラーコピー用紙からハート型を12枚切り抜きます。

▼ 貼り合わせる

2枚。

4枚。

6枚。
それぞれ貼り合わせます。

▼ 丸める

ピンセットなどを使ってくるっと丸めて、こんな形に。

▼ 完成

先ほどの3つのパーツを順に重ねていったら出来上がり♪

小さくて可愛いミニバラ

100均のクラフトパンチは安くていいんですが、切り抜けるサイズがすこぉ~しばかり小さい。なので、ハートを複数枚貼り合わせることで、ボリューム感のあるバラにしてみました。

100均などで売っているカラーコピー用紙を使うと、ちょうどいい感じのカラーバリエーションになります。

たくさん作って、円形に貼り合わせて、ところどころにハート型の緑色の紙(葉っぱのつもり)を差し込めば、ミニリースにもなります。

1個だけで使うよりも、何個かまとめて配置したほうが、わちゃわちゃして可愛く仕上がります。

以上、100均クラフトパンチで作る立体的なミニバラの作り方でした。

簡単にできるので、ぜひお試し下さいね。

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク