小さくて可愛い!クラフトパンチで作る立体的な桜の花

Sponsored Link

小さくて可愛い!クラフトパンチで作る立体的な桜の花

毎日寒くて、春が恋しすぎる……(~_~;)

というわけで、円形(サークル型)のシンプルなクラフトパンチを使って、立体的な桜の花に挑戦してみました。

スポンサーリンク

クラフトパンチで作る立体的な桜の花の作り方

▼ 動画です。


100均クラフトパンチで作る桜の花 – Cherry Blossoms With a Paper Punch – YouTube

▼ 花びら用丸パーツ5枚

クラフトパンチで円形を5枚。

▼ 折り目をつけます。

▼ こんな感じ

▼ のり付け

▼ 形を整えて

パーツをムギュッと押して花びらの形になるようにふっくらさせたら、先端部分を少しだけ折り返します(こうすると桜の花びらの切り込みのように見えます)。

▼ パーツ貼り合わせ

花びら5枚をバランス良く貼り合わせて。

▼ 全体を整えて出来上がり♪

桜の花の完成

パーツを折り込んで作っているので、見た目よりもしっかりとした仕上がりです。

たくさん作ってわちゃわちゃさせたら可愛いかなぁ、と思ったのですが、なぜか集団になると桜の雰囲気が薄くなってしまいます(なんでだろう?)。

2~3個くらいの少数精鋭で使うのがオススメです。

以上、クラフトパンチで作る立体的な桜の花の作り方のご紹介でした。

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク