【初挑戦】なめこの冷凍&解凍して味噌汁を作ってみたら美味しかった

シェアする

 

 

食材が安い時に大量に買ったものを小分けにして冷凍。あとは必要に応じて解凍しながら料理に使う……というのが節約の王道。

わかっているのですが、なかなか実行することができずにいます。

冷凍するとどうしても味が落ちてしまうことに加えて、冷凍庫をのぞくたびに食材たちに

食べて、早く食べて!

と猛烈アピールされているような気がして、なんとなく落ち着かないのです。

けれど、どうしも食べ切れなくなってしまった場合は、やはり冷凍の出番となります。

で、今回はなめこ。

まとめて買うと安くなるからということで、2つ買ったのはいいのですが、食べきれなくなってしまいました。

最初からぬめぬめしているので、見た目ではいつまで食べられるのかさっぱり判断できません。今までは3日程度すぎてしまうと、ごめんなさいと心の中であやまりながら捨てていたんですが、今回初めてなめこの冷凍に挑戦してみることにしました(主婦歴長いのに、いまさら初挑戦という……)。

スポンサーリンク

ところでなめこの賞味期限って?

真空パックに入って、いかにも加工食品的な雰囲気をかもしだしているのてずが、なめこは立派なお野菜。

野菜には賞味期限の表示義務がないので、もちろんなめこにも書かれていません。なので、いつまで食べられるのかとても迷うところなんですが、ネットなどで調べると多く見かける答えがだいたい

3日程度

ついで多いのが

通常のパックで3日程度、真空パックで1週間

となっています。

私自身は、なんとなく3日と思って今までやって来ました。

しかし今回このエントリーを書くにあたって改めて「なめこ 賞味期限」で検索してみたら、なめこを生産している「有限会社角仲林業」さんのサイトにいきあたりまして。

よくある質問コーナーにこんな答えが書かれていました。

Q. なめこの賞味期限はいつですか?
A. なめこは野菜と同じ生鮮食品です。できればお買い上げいただいてからすぐに食べてください。
目安として最低でも1週間以内にお食べください。(冷蔵庫保存)

えぇ~、やっぱり1週間大丈夫なんですかっ!!

でも、まあ、せっかく冷凍してみたので、その時の様子をご紹介します。

冷凍っ!

 

 

真空パックの袋のまま冷凍庫に入れて冷凍したものがこちら。

なんとなく想像はしていたのですが、かなりコッチコチに固まっています。

解凍

冷凍のまま味噌汁に入れちゃっても大丈夫かな、とも思ったのですが、袋には「洗って下さい」と書いてあるので、そのままというのもちょっと抵抗があります。

もっと早く冷凍庫から取り出して自然解凍すれば良かったのでしょうが、今更そんなことを言ってもしかたないので

水にぼちゃん
 

 

水を張った容器に真空パックのままなめこを漬けておきました。10分程度そのままにしてから、ザルにあけて水洗い……して気づいたのですが

あまりぬめぬめしていません。

冷凍すると、あの独特のぬめりが弱くなってしまうようです。あのぬめりこそがなめこの醍醐味なの、とこの段階でやや不安になったのですが。

味噌汁を作る

 

 

いつもより少し早めのタイミングでなめこを投入して味噌汁を作ってみました。

粘りはどうかなぁ、と思ったのですが、いざ味噌汁になってしまうといつものなめことほとんど変わりません。

美味しい、美味しい、十分美味しい。

冷凍した時にでる、キノコ独特のにおいをほんの少しだけ感じましたが、家族はまったく気づいていないようでした。

なめこそのものの風味を楽しむような料理には不向きかもしれませんが、味噌汁に使うならば、冷凍なめこは十分に「あり」です。

これでこれからスーパーでなめこの安売りに遭遇した時にも、安心して2パック買うことができます(2パック買うと安くなるタイプの安売りばかりなので)。

近頃は腸活のいっかんで、可能なかぎり毎日味噌汁を作るようにしているので、具をストックしておけるというのも心強いです。

もっとも、あまりストックしすぎてしまうとまた

食べて、早く食べて!

と食材たちに言われてしまいそうですが。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする